求人をチラシで探すポイント

求人チラシで確認したい福利厚生

福利厚生の整った求人募集を選ぶ

求人情報をチラシで探すときは、福利厚生が整っているかどうかというのも大事なポイントになります。たとえば社宅があれば、家賃が安いところに住めるので、毎月の住居費を節約することが出来ます。企業が1棟まるごと所有していたり、賃貸マンションの1室を借り上げしていることもあるので、社宅に住みたい人は調べるようにしましょう。すでに結婚していて、家族と暮らしている方は、住宅手当や家族手当を出してくれるところを選ぶのがおすすめです。住宅手当は、家賃や住宅ローンをサポートしてくれる制度のことで、賃貸や一戸建てで生活している従業員のため、住宅費の支払いを支援してくれます。家族手当は、扶養している家族一人につき、決められた手当てを支給する制度のことで、育児費用手当を出してくれるところもあります。求人チラシで福利厚生を調べると、全国の宿泊施設やスポーツ施設を優待利用できたり、セミナー参加や資格取得のための費用をサポートしてくれる企業を見つけることが出来ます。休暇を楽しく過ごせるようになりますし、セミナーに通ったり、試験を受けて資格を取得すれば、さらなるスキルアップを目指せます。従業員の資産形成をサポートしている企業も多いので、求人チラシで福利厚生を調べるときは、その点もチェックするようにしてください。財形貯蓄制度がある企業なら、給与から一定額を天引きし、その分を積み立てていきます。結婚やマイホーム購入のためなど、特定の条件を満たせば引き出せます。持ち株制度がある企業なら、自社の株を優先的に購入できるので、資産形成に役立つでしょう。

↑PAGE TOP

Menu